プログラム

会頭講演

6月7日(金)13:20-13:50

座長:宮地 良樹(静岡社会健康医学大学院大学、京都大学名誉教授)

「皮膚のふしぎ Skin More Than Deep」
演者:椛島 健治(京都大学)

土肥記念国際交換講座

6月7日(金)13:50-14:25

座長:天谷 雅行(慶應義塾大学)

「Commotion in the skin: Developing cancer immune therapies」
演者:Martin Röcken(University Hospital and Faculty of Medicine Tübingen)

皆見省吾記念賞受賞記念講演

6月7日(金)14:25-14:55

各研究費ならびに研究基金受領者授与式

6月7日(金)14:55-15:25

Master of Dermatology(Maruho)授賞式・受賞記念講演

6月6日(木)13:40-14:00

特別講演

特別講演1

6月6日(木)12:20-13:00

座長:宮地 良樹(静岡社会健康医学大学院大学、京都大学名誉教授)

「コラーゲン特異的分子シャペロンHsp47のこれまで、そして今」
演者:永田 和宏(JT生命誌研究館館長)

特別講演2

6月6日(木)13:00-13:40

座長:藤本 学(大阪大学)

「オートファジー:疾患と老化に対抗する細胞の守護者」
演者:吉森 保(大阪大学遺伝学/生命機能研究科細胞内膜動態研究室)

特別講演3

6月7日(金)11:20-12:00

座長:橋本 公二(愛媛大学名誉教授)

「エピジェネティクス入門 ―その分子機構から臨床応用まで―」
演者:仲野 徹(大阪大学名誉教授)

特別講演4

6月7日(金)11:20-12:00

座長:伊藤 泰介(浜松医科大学)

「“Scary and smelly matters” in scarring alopecia: How fragrances may damage hair follicle stem cells
 in frontal fibrosing alopecia」
演者:Ralf Paus(University of Miami Miller School of Medicine)

特別講演5

6月7日(金)16:00-17:00

座長:本田 哲也(浜松医科大学)

「何をやっても時間は過ぎる;私の研究遍歴」
演者:成宮 周(京都大学メディカルイノベーションセンター)

特別講演6

6月7日(金)17:10-18:10

座長:今福 信一(福岡大学)

「演題名未定」
演者:Cevayir Coban(The Institute of Medical Science (IMSUT), The University of Tokyo)

「ワクチンサイエンスとデザイン研究の近未来」
演者:石井 健(東京大学 医科学研究所感染・免疫部門 ワクチン科学分野)

特別講演7

6月8日(土)16:25-17:10

座長:天谷 雅行(慶應義塾大学)

「iPS細胞研究の現状と医療応用に向けた取り組み」
演者:山中 伸弥(iPS細胞研究所(CiRA)名誉所長)

特別講演8

6月8日(土)15:40-16:20

座長:玉井 克人(大阪大学再生誘導医学)
阿部 理一郎(新潟大学)

「Molecular characterization of genodermatoses: rare and new phenotypes and prospects
 for improved therapies」
演者:John A. McGrath(King’s College London)

「Severe Cutaneous Adverse Drug Reactions: Update 2024」
演者:Lars E. French(Ludwig Maximilians University of Munich)

特別講演9

6月9日(日)11:20-12:00

座長:池田 志斈(順天堂大学)

「The Golden Age of Dermatologic Drugs Finally Has Begun」
演者:Ervin Epstein

特別講演10

6月9日(日)12:00-12:40

座長:椛島 健治(京都大学)
演者:本庶 佑(京都大学大学院医学研究科附属がん免疫総合研究センター(CCII))

文化講演

文化講演1

6月8日(土)15:40-16:25

座長:戸倉 新樹(中東遠総合医療センター)

「幸せの企画術」
演者:小山 薫堂(放送作家・脚本家・京都芸術大学 副学長)

文化講演2

6月9日(日)11:20-12:00

座長:高橋 健造(琉球大学)
演者:倉本 昌弘(プロゴルファー)

主催校企画

主催校企画1 皮膚科研究最前線 part1

6月6日(木)10:00-11:00

主催校企画2 先生の学生講義聞かせてください!

6月6日(木)12:20-13:40

主催校企画3 Meet legends in Global Dermatology

6月6日(木)14:10-16:10

主催校企画4 病気を「見る」:イメージング研究最前線

6月7日(金)9:10-11:10

主催校企画5
Messages to young dermatologists: How to develop your clinical skills?

6月7日(金)12:10-13:10

主催校企画6 How to publish your work?

6月8日(土)9:10-11:10

主催校企画7 世界の皮膚科を知ろう part1

6月8日(土)9:10-11:10

主催校企画8 国際研究皮膚科学会2023ハイライト:日本語で学ぶ皮膚科研究最前線

6月8日(土)11:25-12:25

主催校企画9 What is ILDS?

6月8日(土)12:35-13:20

主催校企画10 今山先生による病理レクチャー

6月8日(土)12:35-13:20

主催校企画11 皮膚科研究最前線 part2

6月8日(土)12:30-13:20

主催校企画12 皮膚科から行政出向するとどうなるの?~省庁出向者の多様なキャリア~

6月8日(土)13:30-15:30

主催校企画13 研究から社会実装へ、スタートアップと実現するTranslational Research

6月8日(土)13:30-15:30

主催校企画14 美容を科学する

6月8日(土)13:30-15:30

主催校企画15 世界の皮膚科を知ろう part2

6月8日(土)13:30-15:30

主催校企画16 レジェンドの話を聞く~日本編~

6月9日(日)9:10-11:10

主催校企画17 脂質研究最前線~脂質と炎症の関係に迫る~

6月9日(日)9:10-11:10

主催校企画18 私、医者だけど企業人です~企業で活かす医師の力~

6月9日(日)14:00-16:00

主催校企画19 医療者に必要なSNSの基礎知識と活用法

6月9日(日)14:00-16:00

教育講演

6月6日(木)9:00-11:00

教育講演1「病態理解のアップデート」
教育講演2「痒疹~基礎から臨床まで~」
教育講演3「ウイルス感染症のガイドラインupdate」
教育講演4「強皮症の病態・治療update」
教育講演5「皮膚科サブスペシャルティーのエッセンシャルと最先端」
教育講演6「皮膚病理を学ぼう!:皮膚病理をいかにして学んだら良いか」
教育講演7「こんなに変わった!血管腫血管奇形・下肢静脈瘤の最新治療」
教育講演8「遺伝性皮膚疾患アップデート2024」
教育講演9「虫と皮膚病~まず虫の生態を知ることから始めよう!~」

6月6日(木)14:10-16:10

教育講演10「皮膚科AI/遠隔診療/オンライン診療の今」
教育講演11「接触皮膚炎診療アップデート」
教育講演12「皮膚科医ならここまでカバーしたい皮膚感染症~細菌、非結核性抗酸菌、ハンセン病、真菌~」
教育講演13「明日からの皮膚外科診療に活かそう!〜エキスパートから学ぶ皮膚外科学のABC〜」
教育講演14「尋常性白斑アップデート」
教育講演15「光老化を予防する~明日からの患者指導に役立つ、サンスクリーン製品の機能と正しい使い方~」
教育講演16「乾癬性関節炎 Update 2024」

6月7日(金)9:10-11:10

教育講演17【共通講習:医療倫理】「医療倫理 臨床と研究における倫理を考える」
教育講演18「皮膚研究の最前線」
教育講演19「美容皮膚科の目指すもの」
教育講演20「皮膚腫瘍病理update」
教育講演21「膠原病と類縁疾患について皮膚科医が知っておくべきTopics」
教育講演22「遺伝学的解析・診断 基本のキ」
教育講演23「肉芽腫性疾患の病態と診断、治療update」
教育講演24「会頭特別企画 How to develop your career and leadership skills?」
教育講演25「皮膚がんへの免疫チェックポイント阻害薬による最新治療 -基礎から臨床まで-」
教育講演26「広がる自己炎症性疾患の世界」

6月8日(土)9:10-11:10

教育講演27「診療に活かしたい脱毛症診断・治療アップデート」
教育講演28「学校保健・小児皮膚科の最新情報」
教育講演29「自己免疫性水疱症アップデート」
教育講演30「あなたの知的好奇心をくすぐる蕁麻疹の最新の話題」
教育講演31「非メラノーマ皮膚悪性腫瘍の診断と治療」
教育講演32「基礎から学ぶ爪疾患の診断と治療」 教育講演33「日常診療に役立つ病理組織学的所見を想定したダーモスコピー所見の捉え方
 (4皮膚領域に分けて)」

6月8日(土)13:30-15:30

教育講演34「日常診療に必要な食物アレルギーの基礎知識と最新知見」
教育講演35「地域における高齢者皮膚科診療を担うために」
教育講演36「皮膚科の医史学」
教育講演37「皮膚科領域の新しい診断と治療」
教育講演38「アトピー性皮膚炎の治療アップデート~寛解導入できない場合にどうするか?~」
教育講演39「新しい薬疹、注目すべき薬疹」

6月9日(日)9:10-11:10

教育講演40「ざ瘡・酒さの病態と治療update」
教育講演41「乾癬の基本的な病態の理解から治療アップデート・病診連携まで」
教育講演42「慢性膿皮症と病態理解とそのマネジメント」
教育講演43「創傷の治し方〜新しく改訂されたガイドラインの使いどころ〜」
教育講演44「誰でもできる皮膚リンパ腫の診療」
教育講演45「日々の皮膚科診療における疑問から、臨床研究を始めてみよう!」
教育講演46「UJA X ENGAGE-TF 留学のすゝめ2024@皮膚科学会総会」
教育講演47「Decision making in メラノーマ―治療困難例にどう対峙するのか―」

6月9日(日)14:00-16:00

教育講演48【共通講習:医療安全・感染対策】
「パンデミックの経験による院内感染対策と医療安全の学び直し」
教育講演49「皮膚科医が知っておくべきレーザー治療」
教育講演50「汗の診療最前線2024」
教育講演51「食と皮膚疾患」
教育講演52「皮膚疾患の治療に生かせる皮膚バリアupdate」
教育講演53「さまざまな顆粒球関連皮膚疾患」
教育講演54【指導医講習会】「専門医指導医に求められること」
教育講演55「女性医師による症例検討と血管炎専門家への道しるべ」

実技講座

下記の実技講座を開催いたします。事前登録制・有料となりますので、詳細は4月上旬頃に本ホームページへ掲載いたします。

教育実習セミナー『皮膚外科』

ベーシックコース 6月8日(土)8:45-11:25
アドバンスコース 6月8日(土)13:30-16:10

協賛:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 エチコン事業部

教育実習セミナー『ダーモスコピー』 技術協力:カシオ計算機株式会社

①6月7日(金)9:10-11:10/②6月9日(日)9:10-11:10
  • ①と②は同一プログラムを行います。

教育実習セミナー『皮膚病理』「メラノサイト系腫瘍」

6月6日(木)14:10-16:10

教育実習セミナー『皮膚病理』「軟部腫瘍・メルケル細胞癌」

6月8日(土)9:10-11:10

教育実習セミナー『パッチテスト・プリックテスト』

6月9日(日)14:00-16:00

学生発表セッション

1. 口演発表
6月8日(土)9:10-11:10

2. ポスター発表
6月8日(土)13:30-15:30

皮膚科スペシャリティーナース講習会

6月9日(日)14:30-16:30

市民公開講座

6月9日(日)14:30-16:30

一般演題

6月6日(木)

9:00-10:00 一般演題1・3・5、Oral Presentation in English 1
10:00-11:00 一般演題2・4、Oral Presentation in English 2
14:10-15:10 一般演題6・8、Oral Presentation in English 3
15:10-16:10 一般演題7・9、Oral Presentation in English 4

共催セミナー

6月6日(木)

11:15-12:15 ランチョンセミナー
14:10-16:10 スポンサードシンポジウム
17:50-18:50 イブニングセミナー

6月7日(金)

9:10-11:10 スポンサードシンポジウム
12:20-13:20 ランチョンセミナー
17:10-18:10 イブニングセミナー

6月8日(土)

8:00-9:00 モーニングセミナー
9:10-11:10 スポンサードシンポジウム
11:25-12:25 ランチョンセミナー
13:30-15:30 スポンサードシンポジウム
17:20-18:20 イブニングセミナー

6月9日(日)

8:00-9:00 モーニングセミナー
9:10-11:10 スポンサードシンポジウム
10:00-12:00 スポンサードハンズオンセミナー
12:50-13:50 ランチョンセミナー

教育講習会必須コース(総会)

6月9日(日)9:20-13:20
  • オンライン開催につき、会場内での開催はありません
    「蕁麻疹、痒疹、皮膚瘙痒症、薬疹とGVHD」

乾癬・アトピー性皮膚炎の分子標的薬安全対策講習会

6月9日(日)14:00-15:30【ビデオ上映】

その他のご案内

【オンライン参加登録のご案内】

4月上旬から参加登録を開始いたします。
学会ホームページ(https://jda123.jp/)からお申込みください。
当日会場でも、参加登録は可能ですが、混雑緩和の為できる限り事前参加登録にご協力をお願い申し上げます。

  • 日本皮膚科学会 賛助会員はオンライン参加登録のみのご案内となります。